コンテンツへスキップ

敏感肌の化粧下地の選び方!!!

化粧下地は肌に直接触れるものです。肌が敏感になっている方は肌に触れるものには気を使っていると思いますが、化粧下地選びには特に慎重になることが肌の状態がをこれ以上悪化させないためには重要です!!
では、敏感肌はどのような化粧下地を選んだらいいのでしょうか。
肌が乾燥をすると肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、外部刺激から守るバリア機能が低下をします。敏感肌はこのバリア機能が低下しているため、外部に刺激に敏感になっています!!
メイクをしているときでも乾燥対策が必要です。保湿成分を配合した化粧下地を選ぶとよいでしょう!
アルコール、パラベン、香料、紫外線吸収剤などは肌に刺激を感じることがある成分です。こういった成分を配合してないものをおすすめします。
また、紫外線は肌のバリア機能を低下させる原因になるので、日焼け止めを使うのが嫌なら紫外線カット効果がある化粧下地を選ぶとよいでしょう。紫外線吸収剤を使用せずに紫外線をカットするものを選んでください!!!