コンテンツへスキップ

ニキビ改善には適度な脂質摂取が必要!!!

ニキビを改善するためには、化粧品で体の外からケアをするだけでなく、食事のバランスを整えて体の内側からケアをすることも必要です。チョコレートを食べるとニキビが悪化するなど、特定の食べものを食べてニキビが悪化した経験を持つ方もいると思いますが、食事と肌の状態が関係していることを示しています!!
過剰な皮脂分泌は毛穴をつまらせてニキビを作る原因になります。脂質や糖質の過剰摂取は皮脂分泌を増やすので、油っぽいもの、ファストフード、お菓子などは控えるようにしましょう!!
しかし、必須脂肪酸が不足をすると肌のターンオーバーが乱れてしまうので、適度に脂質を摂取しなければなりません。必須脂肪酸は体内で作ることができないので、食事から摂取する必要があります。オメガ6とオメガ3は必須脂肪酸で、オメガ6は食事から十分な量を摂取できているので、オメガ3を意識して摂取しましょう。青魚、クルミ、亜麻仁油、しそ油、チアシードなどに多く含まれています!!!